新・タイ佛教修学記

生きる意味がわからない

2020/7/4    

  目標を失う・・・。   目標や目的のない人生を生きることなど果たしてできるのでしょうか?     帰国後、私がタイでの出家生活と日本での生活とに激しい落差を ...

大きかった出家生活とのギャップ

2020/6/30    

  私の認識が甘かっただけなのか、それともタイの出家生活と日本の社会生活とのギャップが大きかったのか・・・それは、私にはわかりません。   お金がなければ、生活できないという、今さ ...

お金がないと生きていけない

2020/6/27    

  今さら何を言い出すのかと思われましたか?   日本の社会の構造は、まずは、働くことが前提となっています。   職に就いて、お金を稼いでいなければ、“一人前”とは認めら ...

ぶつかったお金と生活の問題

2020/6/25    

  還俗後、インド、スリランカ、ネパールなど、ブッダや仏教ゆかりの地を巡拝し、帰国の途に就きました。   すべての地でブッダを想い、悟りを想い、三回の礼拝をしました。   ...

全てが崩れる

2020/6/23    

  悟りには少しでも近づくことができたのでしょうか?   出家をして一体何が得られたのでしょうか?   心の成長があったのでしょうか?   タイで学んだことはあ ...

還俗する

2020/6/20    

  私が還俗したお寺。   それは、私が出家したお寺です。     静かな森のなかのお寺。   何もないひっそりとした山奥の小さな小さなお寺。 &nb ...

もうひとつの葛藤

2020/6/18    

  還俗・・・   父の介護問題の他に、それを決意させるもう一つの理由がありました。   もうひとつの大きな理由。   一言では言い表すことができませんが、あえて言葉として表現すると、瞑想上でのひとつ ...

還俗という二文字

2020/6/16    

  おだやかな森の修行寺での生活。   自然のなかでの瞑想の日々。   ところが、心の中は、徐々におだやかではなくなっていきました。     このまま ...

日本人の価値観

2020/6/16    

  タイ人にとって出家とは、言うまでもなく『功徳』を積む行為です。   それは、同時に親孝行な行為でもあります。   両親も家族も、ともに大変喜びます。   両 ...

出家と父親の介護問題

2020/6/13    

  父の介護問題を抱える一方で、私自身の人生の問題とも向き合わなければなりませんでした。   苦悩に打ちひしがれる愚かな自己の姿。   悩み苦しみの前に立ち上がることすら ...

Copyright© 伊藤允一(いとうまさかず)公式サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.