イベント 新・タイ佛教修学記 瞑想

【特別勉強会のご案内】〜現代タイ仏教の瞑想法〜

 

【特別勉強会のご案内】

〜現代タイ仏教の瞑想法〜

 

 

タイの瞑想実践にご興味がありますか?

 

日本にもさまざまな瞑想がありますが、

タイにも実にさまざま瞑想があります。

 

タイの瞑想は、全て仏教の実践行として行われます。

 

この講座も仏教に関する事柄や専門的な事柄がたくさん出てきますが、

少しでもタイの瞑想について触れていただくことができましたら幸いです。

 

タイでの学びについて綴っています、

ブログ『タイ佛教修学記』の特別勉強会

として開催させていただきます。

 

 

※ブログ:『タイ佛教修学記』
https://tekutekubukkyou.blogspot.com/

 

 

もし、ご興味をお持ちの方が

いらっしゃいましたらぜひお越しください。

 

 

【テーマ】

 

『現代タイ仏教の瞑想法』

〜ひとりの日本人が見た

  タイの仏教瞑想の実際〜

 

 

私がタイで体験し見聞してまいりました

現代タイで実践されている瞑想法について

一緒に概観してまいります。

 

私がタイへ渡った当時とは、

比較にならないほどインターネット上には

さまざまなタイに関する情報が

溢れているのが現状です。

 

タイのお寺の様子、法話や法要、

仏教行事などがライブで

配信されていることもあります。

 

自宅に居ながらにしてタイのお寺を

体験することができる時代となりました。

 

またタイの瞑想についても、

非常に詳しいレポートや報告、

論文や解説、ブログやSNS等を

含めてたくさんの情報が溢れています。

 

とても便利になった反面、

まだまだ知られていないことも多いと感じています。

 

そこで、今回、

知られざるタイの瞑想事情について

お話させていただくことができればとの

思いから企画をさせていただました。

 

 

ヴィパッサナーという用語や

アーナパーナサティなどといった用語も、

よく知られるようになってきました。

 

広く一般に知られるように

なってきたからこその誤解や混乱なども

多くあるように感じています。

 

私のタイでの体験や経験を交えながら、

タイの瞑想の実際について一緒に概観していきます。

 

そして、今後の皆様方の瞑想実践に並びに

仏教実践のお役に立つことができれば幸いに思います。

 

 

 

【テーマ】

 

『現代タイ仏教の瞑想法』

〜ひとりの日本人が見た

   タイの仏教瞑想の実際〜

 

 

 

◎開催形式:

zoomでのオンライン形式

※あらかじめアプリケーションを

ダウンロードしてご準備をお願いいたします。

 

◎参加費:

3000円

 

◎開催日:

 

・2021年11月20日(土)

 13:00〜

・2021年11月21日(日)

 13:00〜 / 19:30〜

 

※お時間は、1時間〜1時間半を予定しています。

※上記より、ご都合の良い日時をお選びください。

※最低催行人数は1名です。

お1人様でもご参加いただける方が
いらっしゃいましたら開催いたします。

 

◎セミナー概要:

 

■タイの仏教について

・タイ仏教史の概略
・タイ仏教の宗派は2つ

■タイの瞑想について

・サマタとヴィパッサナー
・タイにおけるヴィパッサナーとは?

■タイの代表的な瞑想法

1、アーナパーナサティ(呼吸瞑想)
2、プットー(プットー瞑想、呼吸系の瞑想)
3、ユプノー・ポーンノー(マハーシ式の瞑想)
4、チャルーン・サティ(手動瞑想)
5、サンマー・アラハン
(ワット・パクナム、タンマカーイ式の瞑想)

■現代タイ仏教の瞑想法

・本日の講義のまとめ
・どの瞑想法を選ぶべきか?

 

以上

 

===============

 

◎詳細事項は、こちらの記事へ。
(記事内からもお申込みいただけます)
https://tekutekubukkyou.blogspot.com/2021/10/blog-post_19.html

 

◎お申し込みは、
こちらからお願いいたします。
https://17auto.biz/itoumasakazu/registp/entryform13.htm

 

===============

 

 

-イベント, 新・タイ佛教修学記, 瞑想
-,

Copyright© 伊藤允一(いとうまさかず)公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.