おだやか人生改革瞑想

【『瞑想』だけでは変われない理由】冷静な考えと現実的な姿勢が大切です

2022年11月19日

 

以前は、

『瞑想』のレッスンだけ
(瞑想法のみ)
というコースを作っていました。

 

一定数いらっしゃるんですね。

 

仏教の思想が云々とか、
考え方、姿勢、悩みごと云々とか・・・

 

そんなものは必要ないから、
『瞑想』のやり方だけを
教えて欲しいんですよ。

 

このような方が。

 

(なぜか、
このようにおっしゃる方は、
男性の方に多い傾向にあるのですが、

どうしてなのでしょうかね、
私も男性の一人なのですが・・・)

 

しかし、
『瞑想』だけを指導する
というのはやめました。

 

今はやっていません。

 

『瞑想』だけを
身につけたとしても、

意味がないと
はっきりわかりました。

 

全く生活も人生も、
問題も課題も改善することは
できないことがわかりました。

 

それに、
仏教の思想ですとか、
考え方や取り組む姿勢の方に
大切なことがたくさん
詰まっているからです。

 

私がお伝えしている
『瞑想』の背景にある

仏教的なことがらこそ
重要なことだからです。

 

『瞑想』とは、
そうしたことがらを

自分で体験しながら
ひとつひとつ腑に落として
いくことだからです。

 

 

◆『瞑想』“だけ”の落とし穴◆

 

『瞑想』だけを
教えて欲しいという方は、

問題や課題の解決・改善どころか、
全く『瞑想』の良さや効果さえ

感じていただけない
という統計も得ています。

 

言い換えれば、
『瞑想』“だけ”をやっても、

生活も変わらないし、
人生も全く変わらない
ということなんです。

 

私は、
生活や人生をより善きものへと
変えていっていただきたいという
強い思いからサポートを志しました。

 

『瞑想』の良さを
感じていただきたいのに

どうして感じていただけない
のだろうかと考えました・・・

 

その一方で・・・

 

『瞑想』だけを
レッスンするコースではなく、

どうすれば自身の生活や
問題や課題が改善されるのだろうか?

 

あるいは、
どのような心構えでもって
『瞑想』を実践していくのか?

 

また、
私たちが見ている世界を
どのように受け取っていくのか?

 

このような基礎的な
自己への問いかけを行いながら

インタヴューを交えて進める
継続サポートコースの受講生様は、

確かな『瞑想』の効果や心の変容を
感じていただいているのですね。

 

この差は一体どこにあるのか
ということをよく検討したところ、

『瞑想』への心構えや
実生活上でどう実践するのかを

よく学んだうえで『瞑想』実践を
進めていただくのが最も着実に
効果が現れることが確認できました。

 

ですから、
現在は、心の持ち方や
日常生活の過ごし方などに
重点を置きながら

『瞑想』へと取り組んで
いただくという形を取っています。

 

◆すべてが『私』なのです◆

 

実は、『瞑想』を
実践していただければ、

『瞑想』の深まりとともに
実生活上の方面へも反映されて、
理解が深まって来るのです。

 

しかし、そうはいっても、
『瞑想』さえやっていれば、

その他は何をやっていても
良いというわけではありません。

 

∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧

大切なのは、ここですよ!

∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧

 

正しい方向へと
進んでいるかどうかです。

 

心を調えるには、
環境を整えることも
必要になるでしょうし、

生活そのものに対しても
気を配る必要があります。

 

極端に怠惰な生活や
不摂生な生活を
していたのでは、

良いわけが
ないということを

ほんの少し考えてみれば
わかるかと思います。

 

全ては関係し合っていますし、
全てが『私』の一面なのです。

 

たとえ『瞑想』だけが
正しい方向だったとしても、

その他の生活が
著しく悪い方向へと
向かっていたのでは
全く意味がないんです。

 

単に自己の知的欲求を
満たすための実践では

最初から
取り組みの前提が違います。

 

人間性の向上や問題や課題の
解決・改善などできないのです。

 

◆心構えは、

方向性を決定づける◆

 

 

でもですね、私・・・

 

どんな心構えで臨むのかとか、
生活環境に注意するですとか・・・

 

それほど意識をして
『瞑想』に取り組んできた
わけではないんですね・・・

 

そこで、自分自身を
よく振り返ってみました・・・

 

私には学生時代から学んできた
仏教の考え方が根底にあります。

 

その延長線上で
タイへと『瞑想』を
学びに行きました。

 

私の場合は、
学生時代の学びの
基礎があったので、

踏み外すことが
無かったのだと思います。

 

逆に日本へ帰国した後、
派手に“迷走”してしまいました・・・

 

“迷走”時代の生活を
よく振り返ってみた時、

この時期こそ
心構えも心身環境も何ひとつ
全く考えていませんでしたし、
『無視』していました。

 

とても疎かに
していたと思います。

 

逆を言えば、
“迷走”してしまって当たり前の
“環境”を自分で作り上げて
しまっていたのだと思うのです。

 

私の失敗した経験からも
やはり、しっかりとした学びが
必要なのだと確信しました。

 

◆冷静な考えと現実的な姿勢が大切◆

 

このような経緯から私は、
『瞑想』を生活に取り入れて、

具体的に人生を変えていくには、
正しい方向へと進んで
いかなければならないこと。

 

そのためには想像や妄想ではなく、
また希望的観測でもなく、
自身の願望から来るイメージでもなく、

 

∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧

冷静な考えと現実的な姿勢でもって、
力強く臨んでいく必要があります。

∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧

 

そうした姿勢でもって
歩んでいくからこそ、

問題が起こったとしても
動揺せずに感情的にもなる
ことなく対処が可能なのです。

 

ごく自然に
冷静に対応できる
ようになるのですね。

 

『瞑想』に取り組み、
それぞれのペースで実践していけば、
必ず身につけることができます。

 

私自身の体験からも、
受講生様のご感想からも、

これは確認できることですし、
可能なことだと強く
確信を持っています。

 

あなたは、
心の衝動に翻弄されては
いませんでしょうか?

 

動揺せずに冷静に
対応することは
できているでしょうか?

 

『瞑想』だけでは、
何も変わることはありせん。

 

冷静な考えと
現実的な姿勢があなたを
善き方向へと変えてくれます。

 

『瞑想』で
あなたの心を安穏に!

 

 

 

本日も最後まで
お読みくださいまして
ありがとうございました。

 

このご縁に
感謝しています。

 

明るくて
おだやかでありますように。

 

 

 

《私のヴィジョン&ミッション》

 

タイで学んだ仏教の瞑想をベースとして、

私たちがより安らかでよりおだやかに

生きるための確かな道を伝えていくこと。

 

『身体』『心』

『人間関係』『日常生活』

 

誰もが心地よい生き方を選択し、

明るいおだやか人生にシフトする

 

【おだやか人生改革瞑想】

 

 

【LINE公式】

https://lin.ee/vzPTL4

(ID検索:@697jzike)

【メルマガ】
『おだやか人生改革瞑想』
https://peraichi.com/landing_pages/view/odayakajinsei

 

 

-おだやか人生改革瞑想
-

Copyright© 伊藤允一(いとうまさかず)公式サイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.