瞑想中に呼吸が不自然になってしまうんです

<瞑想中に呼吸が不自然になってしまうんです>

 

 

 

 

そんな時は、身体を楽にして、何も考えずに呼吸を数えてみましょう。

 

 

息を吐いて吸って、“いぃーーち”

 

息を吐いて吸って、“にぃーーい”

 

息を吐いて吸って、“さぁーーん”



“10”まで数えたらまた“1”に戻ります。

 

 

呼吸に意識を向け過ぎてしまうことで不自然な呼吸となってしまい、かえって苦しくなってしまうことがあります。

 

長い呼吸をしよう、腹式呼吸をしよう・・・そのように考えがちですが、そんなことは一切考えずにいつも通りにしてくださいね。

 

ちょっと数えてみるか・・・そんな気軽な気持ちでやってみてください。

 

すると、自然に呼吸が整ってくるはずです。

 

 

呼吸が整ってくると、長くゆっくりとした呼吸になって、意識をしなくても自然な腹式呼吸になってきます。

 

きっとその時には、あなたの気持ちもリラックスしていることでしょう。

 

あなたが楽に取り組めることを取り組み続けていくことが大切です。

 

 

☆ご意見・ご質問は、どうぞお気軽に。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です