瞑想の3ステップ ~ステップ1~

<瞑想の3ステップ ~ステップ1~>

 

 

瞑想には3つのステップがあると私は考えています。

今回からその3つのステップをお伝えしていきたいと思います。

 

〇ステップ1「呼吸に意識を向ける」

 

瞑想は、呼吸を整えることからといっても過言ではありません。

 

まずは呼吸を整えて、自分が呼吸をしているということに注目していきます。

 

さまざまな思いや考えはひとまず横に置いておいて、呼吸していること自体に意識を向けていくようにしましょう。

 

一息、一息に注目します。

 

自分の呼吸に注目していくことで、頭の中で蠢いている“考え事”や“心配事”から離れることができます。

 

ゆっくりと静かに呼吸をしていると、少しずつ、少しずつ気持ちがゆったりと落ち着いてきませんか?

 

呼吸に意識を向けるだけで心は大きく変わってきます。

呼吸を整えるだけでも、とても大きな効果を得ることができます。

自身の心が穏やかでないと、自分へも他人へも穏やかに接することはできませんし、ものごとを穏やかに見ていくこともできません。

 

いつでも、どこでも、誰にでも簡単に取り組めることですから、是非ともおすすめしたいと思います。

 

次回は、ステップ2をお伝えします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です