瞑想の効果を感じやすくするコツ

<瞑想の効果を感じやすくするコツ>

 

 

 

 

瞑想の効果を全く感じることができません!

 

瞑想の効果なんて本当にあるんですか?

 

 

・・・これ、よくあるお声なんですね。

 

 

実は、以前は私もそうだったので、そのお気持ちはよーくわかります。

 

瞑想なんて意味がないと思ったことすらある程です。

 

瞑想の効果が全く感じられないのは、あまりにも瞑想への期待が高かったり、瞑想の効果を求め過ぎていたりすることが考えられます。

 

すると、かえって瞑想の効果が感じ取りにくくなってしまうことがあります。

 

 

そんな時は、瞑想に取り組んでみて「変わったところ」を探すようにすることをおススメします。

 

 

「変わったところ」を探そうとすることで、頭が自然に「変わったところ」を探すようになって、「変わったところ」が目につきやすく、変化に気づきやすくなります。

 

つまり、視点を変えるというわけなんです。

 

見ようとしなければ見えませんからね。

 

 

今まで全く気にも止めていなかったことであっても、ほんの少しだけ視点を変えてものごとを見てみることで、実に多くの気づきを得ることができます。

 

 

効果が感じられなかったのは、実は、見ようとしていなかっただけなのかもしれません。

 

 

一度、意識をして「変わったところ」を探すようにしてみてくださいね。

 

「変わったところ」ってどんなことがあるのかな、という視点を持ちながら生活をしてみてくださいね。

 

必ずなんらかの変化があるはずです。

 

もしかすると、求めていた効果とは違うものかもしれません。

 

しかし、その変化こそが瞑想の効果なのです。

 

よく感じながら生活をしてみてくださいね。

 

結構、楽しいですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です