感じても考えないようにする

< 感じても考えないようにする >

 

日々、さまざまなことを感じていて、さまざまなことを考えていますよね。

 

実は、人って、意識していても、意識していなかったとしても、常に何かを考えているんです。

 

 

・・・ほんの少しだけその場で深呼吸をして、少しの時間でいいので静かに過ごしてみてください。

 

すぐに頭の中に何かが浮かんできますから。

 

 

さらにそのことは、瞑想すればはっきりと理解することができます。

 

 

 

 

 

 

考えていることの多くは、感じたことをきっかけとしています。

 

感じたことというのは、言い換えると外部から受けるさまざまな刺激のことです。

 

これは、多かれ少なかれ常に入って来るものなので無くすことはできません。

 

 

この感じたことを膨らませてしまう・・・つまり、あれやこれやと考えて発展させてしまうことから苦しみが生まれて、重たくなってしまうんですね。

 

 

そこで、どうしたらいいかというと、感じても考えないようにするということなんです。

 

 

今までにも、「手放す」ということや、「追いかけない」ということに触れてきましたが、まさに「考えないこと」と言うのは、「手放すこと」であり、「追いかけない」ということなんです。

 

 

例えば・・・

 

 

イラッ!

 

ムカッ!

 

腹がたつ!

 

嫌だなぁ~!

 

 

日々の生活の中では、こんなことがたくさんあるかと思います。

 

何かしらそのような出来事はありませんでしたか?

 

私は、ありました。

 

 

イラッ!

 

ムカッ!

 

腹がたつ!

 

嫌だなぁ~!

 

 

と、感じた・・・そんな時。

 

嫌な感情を感じたとしても、それ以上は、考えないようにするんです。

 

強制的に終わらせてしまう。

 

強制終了する。

 

シャットダウンにするんです。

 

 

嫌な感情のことを必要以上に追いかけたり、考え続けたりすると、怒りの感情やネガティブな感情がさらにあふれ出し、どんどんと限りなく続いてしまいますから。

 

 

この負のスパイラルを断ち切るのにとても役立つのが瞑想なんです。

 

呼吸を整える、心を整える。

 

感情や感覚をつかんでしまって、追いかけて発展させない。

 

 

感じてもいいんです。

 

感情が出てきてもいいんです。

 

ただ、それらに巻き込まれてしまったり、つかんでしまってはいけないということなんですね。

 

 

それをトレーニングしていくのが瞑想であると言えます。

 

 

ただただ自分の心の動きを観ていく練習をしていくということなんですね。

 

・・・しかし、これ、少し難しいんです。

 

でも、ほんのちょっとだけ心がけてみてくださいね。

 

心がける姿勢を持つことが大切なんです。

 

それだけでずいぶんと怒りの感情を感じなくなりますし、ずいぶんと気持ちが軽くなりますよ!

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

☆マインドフルネス瞑想会@名古屋☆

 

平成31年2月10日(日)

 

9:00~11:30

 

※参加費は無料です。

 

※個別相談やカウンセリングもお受けしておりますので、ご希望の方は事前にお知らせください。

 

※ご質問やお悩みのある方は、終了後に個別のお時間をお取りすることも可能です。

 

・名古屋駅から徒歩約5分程の場所で開催します。

 

・参加をご希望される方は、メッセージにてご連絡ください。折り返し詳細事項をお伝えさせていただきます。

 

☆お気軽にどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です