心を乱された時は、すぐに呼吸へ注意を向ける

<心を乱された時は、すぐに呼吸へ注意を向ける>

 

 

今日は、どんな一日でしたか?

 

 

私は、今日のお昼休憩の時間を利用して、アップする予定だったこの記事の下書きをしていました。

 

 

晴れた日には、よく職場の外へ出て休憩を取っています。

 

 

この季節の空気は、とても爽やかで、優しくそよ風が吹いていて、すごく気持ちがいいんです。

 

 

休憩時間内に深呼吸をしたり、少しの時間ですが瞑想をして気持ちを落ち着かせたりしています。

 

 

 

さて、今日は、「心を乱された時は、すぐに呼吸へ注意を向ける」ということについてお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

職場で、家庭で、外出先で、本当にいろいろなことがあるかと思います。

 

 

さまざまな感情の中へといとも簡単に飲み込まれてしまう毎日・・・なのではないでしょうか?

 

 

そんな限りなく湧き上がってくるさまざまな感情に振り回されないための小さな一歩が『呼吸を整えること』です。

 

 

さらには、『深呼吸をすること』です。

 

 

 

イラっとした時、カチンときた時。

 

 

ひどく落ち込んだ時、ひどく寂しい時。

 

 

 

心を乱された時は、すぐに呼吸へと注意を向けて、しばらくのあいだ静かに自分の呼吸を見つめてみてください。

 

 

瞬間的に感情が乱された時や何らかの動作の途中であれば、そのような余裕はないと思います。

 

 

そうした時は、すぐ深呼吸をするようにしてみてください。

 

 

湧き上がってきた感情に振り回されることなく、あなたらしい人間性を保って行動することができるはずです。

 

 

あなたが本来持っている冷静さや穏やかさを育てていくことができます。

 

 

呼吸を整えることやすぐに深呼吸をするということは、少しだけ慣れておかないと難しいかもしれません。

 

 

ですから、常日頃から習慣化しておくことをおススメしたいと思います。

 

 

これは、呼吸に慣れれば慣れるほど、その効果を実感しやすくなってきますから、ぜひとも生活の中で試してみてくださいね。

 

 

 

たくさんのストレスや止まらないイライラ、燃え上がるほどの怒りや握りこぶしを作ってしまうほどの腹立ち・・・

 

 

全ての感情を消すことはできません。

 

 

しかし、うまく付き合っていくことは可能です。

 

 

心を乱された時は、すぐに深呼へと注意をむける・・・これだけは、忘れないでくださいね。

 

 

あなたの毎日が明るく、穏やかなものとなりますように。

 

いつもそのように願っています。

 

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

 

『頑張らない魔法の瞑想習慣 ~マインドフルネス実践瞑想会~』

(※詳しくは、上記リンク先をご覧ください。)

 

〇日時 : 平成30年9月23日(日) 13:00~15:30

〇場所 : 名古屋市西区名駅2丁目34-17セントラル名古屋

(※詳細は、お申し込み後に改めてご連絡させていただきます。)

〇定員  : 5名

(※事前に参加申込みをお願いします。)

〇参加費 : 2000円

〇お申込み方法 : 問い合わせフォームあるいはメッセージにてご連絡ください。

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

☆アメーバブログ

 

『頑張らない魔法の瞑想習慣』

 

読者登録お待ちしております!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です