善き友と交わって、善き環境に身を置く

< 善き友と交わって、善き環境に身を置く >

 

 

「善き友と交わる」ということは、すなわち「善き環境に身を置く」ということに等しいと言えます。

 

 

見ているもの、聞いていること、触れているもの・・・これらの全てが自分自身に影響しているんだということをまずは知っておかないといけません。

 

 

特に、自分の周りにいる「人」の影響力は、極めて大きなものです。

 

 

聞こえてくる言葉だけでなく、持っている雰囲気をはじめ、考え方や思考パターンに至るまで、知らず知らずのうちに染められていきます。

 

 

「朱に交われば赤くなる」ということですね。

 

 

これは単なることわざではありません。

 

 

本当にそうなってしまいますので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

逆に「相手を染めてやるんだ!」という人もいるかとは思いますが、周囲を染められるほど強い人というのもそう多くはありませんし、そもそも周囲を染めることの方が大きなパワーが必要です。

 

 

意図的に周囲へ影響を及ぼそうとすると強大なパワーが必要なんですけれども、染められる側はとても簡単で、全く頑張らなくてもその場にいるだけでごく自然に染められてしまうのです。

 

 

自分が話す言葉も、自らが聞いているのだということを知っておかなければいけません。

 

 

自分自身が聞いているのですから、当然影響を受けることになります。

 

 

きれいな言葉を話していれば、きれいで澄んだ環境に、汚くて、怒りや恨みのこもった言葉を話していれば、怒りや恨みが渦巻く環境に身をおいていることになるからです。

 

 

ですから、怒りっぽい人と一緒にいると、だんだんと怒りっぽくなってきます。

 

 

穏やかな人と一緒にいると、だんだんと穏やかになってきます。

 

 

自分に悪い影響を及ぼすような人とはできるだけ離れるようにしましょう。

 

 

自分に悪い影響を及ぼすような環境からはできるだけ離れるようにしましょう。

 

 

自分が身を置く環境を変えるのが難しいという方は、まずは、おつき合いをしている「人」を少し変えてみることをおススメいたします。

 

 

例えば、悪影響を受けていると思われる人とは少し距離を置いてみる・・・

 

 

逆に、新たな仲間を見つけたり、考え方の合う友達や同じ目標を持っている友達を探して近づいてみる・・・

 

 

善き友と交わって、善き環境に身を置くことで、きっとあなたが本来持っている素敵な部分や素晴らしい能力が引き出されて、きらきらと輝きを発するようになるでしょう。

 

 

そして、あなたが本来持っているいい面がだんだんと表に出てくるようになります。

 

 

あなたの日々が明るく、おだやかでありますように。

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

【2月・マインドフルネス瞑想会@名古屋】

 

 

〇会場は名古屋駅より徒歩5分程度の場所、参加費は無料です。

〇平成31年2月10日(日)9:00~11:00

〇参加希望の方は、詳細事項をお伝え致しますのでご連絡ください。

 

どうぞお気軽にご参加ください。

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

【ブログ・頑張らないこころおだやか瞑想習慣】

 

絶賛更新中です!

 

こちらのほうも、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

『頑張らないおだやか瞑想習慣』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です